カバン・財布

メンズのボディバッグはヴィトンなどのハイブランドがいい?

投稿日:2016年7月2日 更新日:

ハイブランドのボディバッグ

女性にモテたいならハイブランドがいい?

男性のファッションを気にかける理由の大半は女性を意識したから。

「これは持ち物としてアリなのか?」

もっとオブラートに包まず言いうと「これを持てばモテるのか?」というのが世の男性の疑問かもしれません。

ちなみに結論から言うとハイブランドを持ってもモテない人はモテませんし、モテる人はモテます。

 

「じゃあバッグなんてなんでもいいじゃん」と思うのは早計ですよ。

要は持ち物はその人の人間性を感じる要素の1つ。

 

男性にとっての持ち物は「自分はこういう人間である」という主張をするものだと考えます。

ハイブランドを持つということは「自分はお金を持っている」というアピールになりませんか。

 

しかし、一般人がそんなことをアピールしても良いことはないのです。

あるとすれば水商売の女性からはチヤホヤされること位でしょう。

よって、ハイブランドである必要は全くありません。

 

お金が余っていたり、デザインが好きなら別ですけどね。

また、自分の地位を高く誇示し続けないといけない人(社長など)だけのアイテムでしょうか。

男性が持ち物を選ぶ時に考えるべきこと

では世の男性は持ち物で何をアピールするべきか、それは「物を大事に扱う性格」だと考えます。

もちろんこれは運営者の個人的な意見ですが、このアピールにデメリットはありませんし、誰も傷つけません。

 

物を大事にしない人は男女問わず良くは思われないのです。

しかし、物を大事にしている人は人柄さえも良く見えてきませんか?

 

そう考えると「なら安物でも良いよね」と思ってしまいます。

ですが、安物は持ち主の想いに反してしまう事が多いのが難点。

簡単に言うと「壊れやすい」「不具合が生じやすい」「愛着が湧きにくい」のです。

 

長く愛するためには、それなりの品質が必要。

そしてそこにプラスしたい要素は「いかにシンプルであるか」

長年使うものは一過性の感覚に流されてはいけないのです。

 

シンプルだけど、ガッチリと丈夫に出来ていて長く使えるバッグ。

シンプルなものは特徴が見出しにくいものの、それが逆に女性からの減点を防ぐことに繋がります。

ですが、長く大事に愛用しているという事実は日を増す毎に大きくなりますよね。

これは持ち物がどうこうではなく、あなた自身の特徴なのです。

 

ハイブランドのバッグを持って「お金を持っている」というアピールか、主張しないけど素朴で丈夫なバッグを持って「物を大事にする」アピールか。

人間的にどちらがモテそうですかね。

特に20代30代の男性は自分に使えるお金も増えてくる頃。

どういうお金の使い方をするかが、今後の男性としての魅力を作っていくのです。

[collectors-tag]

よく読まれている記事

1
最強の50代が選ぶ精力剤サプリメントおすすめランキング

いつまでも衰えずに男として燃えていたい。 歳を重ねると共にそんな願望が膨らんでいく人も多いでしょう。 まだ20代の時に無気力そうな40代50代を見て「俺はこんな風になりたくねぇな」って思っていませんで ...

2
2018年のペニス増大サプリ選び方と人気おすすめランキング

ペニスサイズの維持や増大をする上で欠かせないのが栄養です。 食事から摂取できる栄養素もありますが、毎日特定の食材を一定量食べるのはツラいもの。 そこで「自分のペニスや精力・性欲の維持」をしたい男性に愛 ...

Copyright© ちん紀行 , 2020 AllRights Reserved.