加齢臭対策

中年男性の加齢臭対策!ボディソープ人気おすすめランキング

投稿日:2016年8月27日 更新日:

sayapon20160312402117_TP_V

中年になると発生する加齢臭には切実に悩まされます。

なんとかして加齢臭を抑え込みたいと思う男性が知るべきこと・行うべきことをまとめました。

加齢臭の原因は何なのか

身体の抗酸化力が衰える

若い時には出来たことも次第に出来なくなるのが加齢というものです。

そして、加齢臭とは若い時にあった抗酸化力が衰えた結果といえるでしょう。

体内で脂肪酸と過酸化脂質の分泌に抗うことが出来ず、この2つが結合することでノネナールという物質が作られます。

これが加齢臭の正体

また、ストレスや不規則な生活では活性酸素が生まれやすく活性酸素は過酸化脂質の増やす原因となります。

要するに下記のような生活習慣を極力控える事が重要でしょう。

  1. ほぼ毎日の飲酒
  2. 喫煙
  3. 脂っこい料理ばかりの生活
  4. 運動不足
  5. 寝不足・徹夜

また、加齢臭の出来やすい生活習慣は病気にもなりやすいと言えます。

具体的には下記のようなリスクが生まれ、そこから口臭に結びつくなど負の連鎖になるのが特徴

身体の場所病名(一例)口臭
呼吸器系気管支拡張症・肺ガン・肺結核・肺腫瘍・腐った肉のような臭い
消化器系胃ガン・食道気管支瘻・食道ヘルニア
耳鼻咽喉系扁桃炎・咽頭膿瘍・咽頭ガン・副鼻腔炎・副鼻腔ガン
肝臓・腎臓肝硬変・肝臓ガン・腎不全・腐った魚のような臭い
・アンモニア臭
その他糖尿病・腐ったりんごのような臭い

加齢臭に対するアプローチ方法

消臭剤で抑えるのは効率が悪い

例えばファブリーズやリセッシュといった衣類消臭スプレーがあります。

これらは確かに消臭効果があるものだと思いますが、加齢臭も強烈になると意味をなさないばかりか無用な出費ばかりかさみます。

対策を打ったようで全然対策出来ていない例ですね。

考えるべきは「発生元をどう抑えるか」だと言えます。

加齢臭の発生源は雑菌や汗が混ざり合う皮膚表面。

  1. 加齢臭の染み付いた衣服にだけ対策する
  2. 加齢臭を元から対策し、わずかに漏れたものもしっかりガードする

断然後者の方が抜かり無い対策と言えるでしょう。

身体の内側と外側のダブル対策が必要

身体の内側というのは

  1. 食事
  2. 生活習慣
  3. サプリメント

などが上げられます。

要するに「加齢臭の発生を最小限に留めるのが内側対策の役割」

そして、身体の外側とは

  1. シャンプー
  2. ボディソープ・石鹸
  3. 制汗剤(デオドラントスプレー)
  4. デオドラントクリーム
  5. デオドラントシート

など肌に直接付ける対策になります。

「内側対策で止めきれなかった加齢臭を食い止めるのが外側対策の役割」と言えますね。

これがダブル対策の中身。

しかし、デオドラントクリームやデオドラントシートで全身を対策できるでしょうか?

これらのアイテムは脇や顔など部分的な対策が関の山。

基本的かつ根本的な対策とは程遠いのですね。

加齢臭対策は全身に行う必要がある

加齢臭は皮脂腺のある所ならどこからでも発生します。

中でも一番ニオイやすいのが「耳の後ろ」と言われていますが、耳の後ろだけにこだわっても対策にはなりません。

耳の後ろも含めた全身を対策して初めて「本当の外側対策」と言えるのです。

それを叶えるためには面倒だと思わずに毎日全身に対策を施せなければなりません。

 

そのため、ボディーソープが優秀ということ。

ニオイを気にしている男性であれば毎日お風呂やシャワーは浴びますよね。

あとはそこに「優秀なデオドラント効果」があればいいだけ。

すなわちデオドラント効果で定評のあるボディーソープを使うのが1番効率的なのです。

おすすめの加齢臭対策ボディソープランキング

第3位 マックス 柿渋ボディーソープ「柿のさち」

独自の抽出方法で柿から抽出した「カキタンニン」やお茶から抽出した「カテキン」など6種類の配合された加齢臭対策ボディソープ。

「リリース化学工業(株)」調べによると薬用柿渋ボディソープ「柿のさち」の消臭率はなんと約95%と強力。

高い清浄力でしっかりとニオイの元を殺菌、消毒しながらも、オトコの肌を守る保湿力も欠かさず配合されている点は高評価ですね。

このメーカーはボディソープのみならず、シャンプー・コンディショナーもラインナップしており全身のニオイをトータルケアできるカバー力がポイント。

加齢臭を気にする年代から多くの支持を受けています。

国内自社製造へのこだわり、パッケージも洗練さなど全体的にバランスが良い所から2位に選出しました。

第2位 POLA マージェンス

POLA(ポーラ)というメーカーは男性でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

1929年創業以来、実に1500万件を超える肌データを元に研究を行い、その結果を元に真面目な製品開発を今に至るまで続けてきた企業です。

その実績は日本全国の有名ホテルに備え付けの美品提供(ジャンプーなど)をするレベルなので信頼性は抜群。

ちなみに女性では知らない人はいない程の知名度を誇るので、女性に言えばそれがいかに品質の伴ったものかがわかります。

そんなポーラが大人の男性に提案している加齢臭対策シリーズ「マージェンス」

 

人は30歳を過ぎると10代や20代には無かった「衰え」という変化を数多く体感することになります。

その事実を知りながら、10代や20代と同じ製品を使い続けるのでしょうか?というのがポーラの主張。

適材適所という言葉があるのであれば、その年齢に合わせた「適材適齢」という言葉があってもおかしくありません。

 

そんな「マージェンス」の製品特徴は極めてシンプル

フランスの老舗香料メーカー「ロベルテ社」の開発した特許技術である「ニュートラル®」を配合。

これは人間の体臭成分と結合することで良い香りを放つという機能性香料です。

体臭を香りで覆いかぶせるのではなく体臭成分を材料に良い香りを生成。

メカニズムはシンプルなのに、いかに強烈な防御力を誇っているかがわかりますよね。

 

そして、極めつけは女性調香師として有名なミシェル・サラミト氏と共同開発した香りです。

香水を作る訳でもないのに、世界トップクラスの人に協力を仰ぐ製品へのこだわり。

その努力もあり、シトラスをベースにマリン系の香りがプラスされた「大人の男性にピッタリな色っぽい香り」に仕上がっています。

恐らく以上の説明でポーラの本質が見えてきたのではないでしょうか。

ポーラは細かいジャブを打たず、狙ったストレートを2,3発で確実に鎮めるズシッと重い商品開発。

女性化粧品分野で名を馳せていながら、非常に男性的な強さを持っているのです。

憎き体臭をノックアウトしたい30代・40代の男性はマージェンスの後ろ盾は最強でしょう。

第1位 deora(デオラ)

発売当初から人気が衰えない男性の体臭対策ボディソープ、デオラ。

特筆すべきは5種類の臭いに特化した洗浄成分を配合している所です。

  • 柿タンニン
  • 茶葉エキス
  • ミョウバン
  • 葉緑素(フラボノイド)
  • シクロデキストリン(トウモロコシ由来成分)

また、肌ケアとしても優秀な成分「ヒアルロン酸Na」「ハトムギエキス」を取り入れ、男の美容にも一役買っているのは大きなポイントといえますね。

更にグリーンシトラスの香料が洗浄後もほのかに残り芳香も同時に出来ること。

これは高評価ですし「女性にウケる香りを徹底研究した香水の技術を用いた〜」とあり男性には興味深い試みでしょう。

洗浄成分&美容成分&芳香対策と3方向から徹底的に攻めているデオレは文句無しの第1位です!

加齢臭撃退まとめ

面倒なことは続けるのが大変

加齢臭を撃退する基本的な対策としてボディソープが良いのはこの記事で書いた通りですが、最後に1つ。

こういう製品は「続けること」が大切です。

面倒でいつの間にか使うのをやめていた・・・では意味がありません。

そのためにも「日常的に無理なく使える」ことがポイント。

 

個人的に気に入っているのは「デオラ」ですが、他にもデオドラントの優秀な製品は数多くあります。

ぜひお気に入りの一本を見つけて加齢臭の無い生活をゲットして下さい!

よく読まれている記事

1
最強の50代が選ぶ精力剤サプリメントおすすめランキング

いつまでも衰えずに男として燃えていたい。 歳を重ねると共にそんな願望が膨らんでいく人も多いでしょう。 まだ20代の時に無気力そうな40代50代を見て「俺はこんな風になりたくねぇな」って思っていませんで ...

2
2018年のペニス増大サプリ選び方と人気おすすめランキング

ペニスサイズの維持や増大をする上で欠かせないのが栄養です。 食事から摂取できる栄養素もありますが、毎日特定の食材を一定量食べるのはツラいもの。 そこで「自分のペニスや精力・性欲の維持」をしたい男性に愛 ...

Copyright© ちん紀行 , 2020 AllRights Reserved.