ペニスの自信増大

ペニス増大サプリは服用をやめたら元に戻るのか?

投稿日:2016年9月12日 更新日:

2617f0546659959fe34ee166323adbfe_s

ペニス増大サプリメントを試そうと考えている人の中には「飲むのをやめたら元に戻るんじゃ?」と疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。

今回はその部分について解説してみたいと思います。

ずっとペニス増大サプリを飲む必要がある?

66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s

飲むのをやめてもすぐには戻らない

結論から言うと、全く飲まなくなってからしばらく経つと徐々に戻る可能性はあるでしょう。

その「しばらく」は半年後なのか1年後なのかまでは断言できませんが。

というのも、ペニス増大サプリメントはあくまで精力を増強するためのもの。

加齢によって失われていく男性ホルモンや成長ホルモンの分泌をV字回復させたり、血流をアップさせるためのサポート剤とも言えます。

そして、サプリと同じく増大に欠かせないのはチントレ。

具体的には男性ホルモンと成長ホルモンの分泌が活発になっている上で、力強い勃起を繰り返すことが大切なのです。

そのためサプリだけでも、チントレだけでも不十分。

逆に言えば、これらをスパっと止めてしまうとペニスサイズは徐々に戻っていくかもしれません。

歳を重ねる毎に精力対策は必要になる

男性は人間としてのピークを迎える20代から徐々に精力が衰えていきます。

それに伴いペニスを勃起させる機会が減ることでペニスは小さくなると言われていますが、これを食い止めるには精力を付ける他ありません。

精力を付けるには食事(栄養素)が重要であり、それは昔の人が精力維持のためにスッポンやオットセイのペニスを服用していた事から裏付けられます。

普段の食生活では十分に得るのが難しいことを知っていたのですね。

となると、現代の精力剤として支持されている増大サプリメントは歳を重ねるほどに必要不可欠な存在だと言えます。

事実、増大サプリメントは1990年代に登場してから現代に至るまで最も進化を遂げている精力剤でしょう。

なぜなら普通に一生を過ごしていたら摂取することが無いであろう成分(マカ・クラチャイダム・トンカットアリ)などの精力増強力を受け取ることが出来る訳ですから。

ペニス増大という目的以前に、男性の健康を維持するために必要な栄養素が含まれています。

増大目標値を達成したら考えること

1017cdaa80cf06e2c8801eb7d2b0812c_s

服用頻度は減らしても良い

ペニス増大というのは「朝起きたら一気に大きくなっていた」というものではありません。

言わば身長と同じ様に、微妙に変化していくもの。

だからこそサプリとチントレの継続に加え成長記録が欠かせないのですが、自分の定めたペニス増大目標値を達成したら服用頻度は減らしても良いでしょう。

私の例で言うと1年間は規定量を服用し続けましたが、達成してからは半分に減らしています。

2日に1回という感じにすれば単純に半分ですよね。

そうすると1ヶ月分のサプリメントで2ヶ月持つわけですから、コストパフォーマンスも上がります。

しかし「増大目標値に達していない」もしくは「節約のため」に最初から減らすのは厳禁。

達成するまでしっかり栄養を摂取しないと、達成までに時間が掛かり過ぎてしまいますからね。

セックスを習慣にするか、チントレを止めない

そして、大事な事がもうひとつ

セックスに励まないならチントレは止めないこと

達成するとチントレも止めてしまう人がいますが、それは間違いです。

男性は勃起してナンボ。

ペニスが大きくなった暁には是非セックスを習慣にしてほしいですが、チントレも定期的に行って下さい。

多くの場合、ペニス増大を叶え精力が増強された男性はテストステロン値も高くなりやすいため、行動力が強くなるでしょう。

加えてテストステロン値が高い男性に女性は(本能的に)惹かれやすく、以前の世界とは別物です。

今まで女性にガツガツ出来なかった人でも、ちょっとした飲みの席でアクションを起こす自信が出るため悪いことはありません。

減少を加速させる行為はNG

サプリを止めるor減らした後も今まで行ってきた規則正しい生活は維持する必要があります。

逆に言えば規則正しい生活が出来れば、調子の良さに味をしめて不摂生はしなくなると思いますが・・・。

  1. 過度の飲酒
  2. 喫煙
  3. ストレスを溜める
  4. 運動不足
  5. 栄養を考えない食事
  6. 睡眠不足

様々な所で言われている不健康の代表的な習慣ですね。

これは健康を害すると同時に男性ホルモン(テストステロン)の分泌を妨げる事になるため注意しましょう。

※喫煙はテストステロンを上げますが、血管を収縮させる作用で勃起不全のリスクがあるため断つべき習慣です。

ペニス増大サプリの途中変更はOK?

8c442278781718ff7573d229a2659426_s

OK!でも粗悪品には注意

途中でペニス増大サプリを変えたいという人もいるでしょう。

基本的には問題ありませんが、注意したいことが2つあります。

  1. 粗悪な成分の増大サプリを掴まないこと
  2. しっかりした製品を最初に選んだ場合、変える意味はあまりない

これは実際に私が試してみて思ったことです。

まず粗悪なサプリは論外ですよね。

極端に価格が安かったり、逆に高すぎたり、中国製だったりと不安要素が多いのは避けたほうが良いでしょう。

増大サプリの相場は10,000〜15,000円の間に集中しています。

また、一番最初にしっかりした信頼性のある増大サプリを選んでいる場合、変える意味はあまりありません。

なぜなら必要な成分はしっかり満たされていると言えるからです。

ペニス増大を実践する過程で「ホントかなぁ」と疑問が湧いてくるとつい継続を怠って違う製品に走りたくなるでしょう。

チントレを始めた後もネットでペニス増大情報を探すと、不要な誘惑に煽られてしまうことがあります。

よくある比較サイトで「この製品は◯cmアップ」というレビューを見て

やっぱこれに変えておいた方が確実かな?とか。

そんな魅惑的な言葉こそ、あなたに無駄なお金を払わせる誘惑だと気づいて下さい。

いつまでも男を維持し続けるなら

ozpa_otokohasenakadekataruiine_tp_v

投資と考えて飲み続けるのが1番

多くの人は食べたり飲んで無くなるモノを買う時、それを「消費」だと考える傾向にあります。

ですが、それを取り入れる自分の身体は一生モノですよね。

身体の健康や性能向上のためにお金をかけることは消費ではなく、投資だと言っても良いのではないでしょうか。

例えばタバコや飲酒を続ける事でたくさんお金が稼げるようにはなりません。

逆に病気のリスクを上げるため、その治療費などでどんどん出費が増えてしまうでしょう。

しかし、健康維持のためのものだったら?

身体の調子が良いと行動力や自信も付くので、もっと稼ごうという意欲を上げることが可能。

もちろんリスクはありませんし、むしろ病気のリスク予防になっています。

ペニス増大サプリはペニスはもとより男性的な活力・精力維持において最高の品質である事は間違いありません。

コストを気にする気持ちもわかりますが、出来る限り飲み続けるのが1番でしょう。

コストパフォーマンスを考えるなら

それでも「投資と言えども、そこまでお金を続けられない」という人は量を減らす、買い方を買えるなどで対応するのがおすすめ。

その場合、1ヶ月分を2ヶ月かけて飲む事から始めてみましょう。

調子づいてあまり薄くする(1ヶ月分を3,4ヶ月かけて飲むなど)にすると維持しているようで減少する可能性もあるので注意。

また、今まで1箱単位で買っていた人は、4箱5箱セットで買うと大幅な割引になる製品もあります。

セット買い+引き伸ばしを使えば、だいぶお手頃なラインまで下げられるでしょう。

リピートの多い増大サプリ

  • 第一位
  • ギムロットα
  • 業界初成分「クラボワスカ」配合
  • 1ヶ月分11,980円
  • 3ヶ月分33,980円
  • 現在1箱無料キャンペーン中
  • カード・代引・後払い
  • 第三位
  • ゼファルリン
  • 増大サプリの王道かつ定番
  • 1ヶ月分13,800円
  • 3ヶ月分33,000円
  • -
  • カード・代引・銀振・郵振

よく読まれている記事

1
最強の50代が選ぶ精力剤サプリメントおすすめランキング

いつまでも衰えずに男として燃えていたい。 歳を重ねると共にそんな願望が膨らんでいく人も多いでしょう。 まだ20代の時に無気力そうな40代50代を見て「俺はこんな風になりたくねぇな」って思っていませんで ...

2
2018年のペニス増大サプリ選び方と人気おすすめランキング

ペニスサイズの維持や増大をする上で欠かせないのが栄養です。 食事から摂取できる栄養素もありますが、毎日特定の食材を一定量食べるのはツラいもの。 そこで「自分のペニスや精力・性欲の維持」をしたい男性に愛 ...

Copyright© ちん紀行 , 2020 AllRights Reserved.